ホーム » しあわせな生き方コース

2週間で一生が変わる魔法の言葉の感想


『2週間で一生が変わる魔法の言葉』という本
をいま読んでいます。著者は誕生日占いで有名
な、はづき虹映さんです。


毎日ひとつのエクササイズをこなしていくうち
に2週間で基本的な考え方が変わっていく作り
になっています。


本当は先を読みたいのに、いいつけを守って
1日分しか読まないようにしています。


にんげんの考え方しだいで、物事の見方
はかわってきます。同じ物をみても人に
よって見え方が違うのと同じことです。


脳をうまく利用することで人生が180度
違ったものになるというのは冗談でもなく
本当なんだなと思える本です。

脳にかんする本はたくさんでていますので
あとは著者の語り口調が合うか合わないかが
問題なんだと思います。


少なくとも私には、はづき虹映さんの
本の書き方はあいました。魔法の呪文を
毎日ノートに書き写しています。


読み終えたらまた本の感想を書かせて
いただきますね。




毛穴 解消




タグ / はづき虹映

中村天風さんの考え方に学ぶ

さいきん中村天風さんの本に
興味があります。私は一度も
中村さんの本を読んだことがありません。

一度は読んでおきたいと思い
ここまできてしましいました。

本屋さんによって購入してみたいと思います。
読了後、感想書きますね。

天風哲学をこの目で
体験してみます。

今から楽しみです。

タグ / 中村天風

言葉のチカラ

『心眼力』のなかに
言葉の力について書かれてある部分があります。

言葉は刀と同じくらいの破壊力あり
その使い方には十分気をつけなくてはいけないという
話があります。

ポイントは
否定形より肯定形
被害者的言葉よりも主体的な言葉
悪口よりほめ言葉・・です。

さっそく実践しています。
江戸時代の武士がその破壊力から
滅多なことでは刀をぬかなかった
ことと同様に、話相手や自分自身についても
破壊しない言葉を使えるようにしたいと
思いました。

<PR>
30日間英語脳育成プログラム 口コミ

タグ / 心眼力

名言セラピー

3秒でハッピーになれるというサブタイトルに
ウソはありません。とても読みやすいです。
さまざまな名言をあつめて
著者のこたろうさんが分かりやく教えてくれる
そんな本です。ビジネス書を何から読み始めたら
いいのか分からない人にオススメです。

続きを読む

夢をかなえるゾウ

おもしろい本をみつけました!
『夢をかなえるゾウ』という本です。

午前中は『ヤバい経済学』を読んでいまして、気分転換にツタヤに行きました。
そこで何気なく手に取ったのがこの本。
成功本は何冊も読んでいたので、書かれてあることに新鮮味はありません。

私が購入したのはストーリーがおもしろかったからです。

ある日、夢をなくしたサラリーマンは、関西弁のゾウと出会います。
ゾウの名は、ガネーシャ!インドの神です。

「ぶっちゃけた話、自分、しょぼいやん?」
「お前なぁ、このままやと2000%成功でけへんで。」

ドラえもんとのびた君の関係みたいでおもしろい。

ガネーシャは毎日、課題をだしてきます。
「靴をみがく」「コンビニでお釣りを募金する」
「トイレ掃除をする」「毎朝、全身鏡を見て身なりを整える」
「運がよいと口に出して言う」その他、多数!

成功本でよく見かけるフレーズばかりですが…それを伝える過程がおもしろい!
お釈迦様や七福神が現れたり、ニュートンやカーネギを育てたのは自分だ!
という設定がGood !

「たとえば、自分、今、興奮してるんやろ。今度こそ変われるって興奮してるんやろ」
「はい、そうです。」

「どうして変われると思うんや?根拠は?」
「それはあなたから色々なことを教えてもらったからです。あなたの教えのおかげですよ」
「なるほどなあ」
「でもな…」
「ワシが教えてきたこと、実は、自分の本棚に入っている本に書いてあることなんや。
 ワシの教えてきたことには何の目新しさもないんやで」

「自分、この本最初に読んだ時、今と同じように興奮してたんやで。変われると思って
自信持っとた。なんでか分かるか?」・・・・

「それはな、本に期待してたんや。『この本なら僕を変えてくれる』そう思うとった。」
・・・「期待は感情の借金やからな」

「まだ何も苦労してへんのに、成功するかもしれへんていう『高揚感』を前借して気持ちようなってもうてんねや。でもそのうち、そんなに簡単に成功でけへんいう現実にぶちあたる。そんなとき『先に気分よくなってたんやから、その分返してもらいましょ』て返済をせまられて、ヘコむことになるわな。これを繰り返すことで、どんどんやる気がのうなってく」・・・・・
「そうやって、人は夢を失くしていくんやで」

ガネーシャといられる時間が残りわずかになったとき、物語は最終章に入ります。
ガネーシャは『変わるため』の最終課題を5つだします。

最後の別れはドラえもんの最終回(空想)に匹敵しますね〜。

成功本を読んだことのない人には超おすすめ!!
物語としても面白いので私はツタヤから帰ってきてすぐに読了!
350ページありますので読み応えは十分でした。このおもしろさを
すぐに伝えたくて本日2回目の更新をしてしまいました。

良き本との出会いに感謝!!

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。