ホーム » ファイナンシャルインテリジェンス

財務諸表

財務諸表」の読み方を勉強中です。
会計にかんしてはほぼ入門レベルです。(大学時代に簿記を少々)
参考にしたのは「プレジデント2007.10・1号」です。
この雑誌はとても役にたちますね。

この中に「粉飾も発見!図解でわかる「決算書3表」入門」という特集がありました。
会計士の田中靖浩が財務諸表の見方をわかりやすく教えてくれます。

財務諸表に興味をもったのでローソンとセブンイレブンのホームページにいって調べてきました。イレブンの資産のデカサと資産にたいする負債の割合が小さいことに驚きました。
コンビニ業界一位がイレブンであることは知っていましたが…
ローソンはイレブンよりも資産に対する負債の割合が大きいな~という感想をもちました。

セブンイレブンジャパンはグループ全部のデータだからあれほど資産が大きいのかな?
初心者ですので、少しずつ勉強していこうと思います。

私はローソンの社長が大好きなので、いつかローソンの株を買ってみたいなと夢みています。

タグ /

人生設計してみる

今日はファイナンシャルプランニングをしてみました。
『金持ち父さん』で投資=プランという教えがありました。
自分が安心、快適さを感じる生活を得るための投資は人生設計から始まるというわけです。
これができてはじめて「金持ちになるための投資」ができるのです。
わたしはまだ入門レベルですので、人生設計から始めました。

ネットとFP(ファイナンシャルプランナー)の参考書を利用しながらエクセルで作ってみました。こいうとき、エクセルは便利ですね。
子どもがひとり、ふたりいる場合など、いろいろ想定する作業は楽しいものでした。
収支がマイナスにならないようにするための工夫には頭が必要です。
プランをたてる有益性はここにあるのかな?と感じました。

法律を知っておくことも大切ですね。そういう意味ではFPの参考書は役立ちます!
法律といっても、今のわたしは税法をしっていればいいくらいなので、そんなに負担はありません。税法が分ったら会社法も学んでみようと計画中です。

たのんでいた「さわかみファンド」の資料が届きました。
資料は予想よりも地味なものでしたが、投資の方針には理解できるので口座を作ることにしました。

タグ /

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。