ホーム » 2010年06月

2週間で一生が変わる魔法の言葉の感想


『2週間で一生が変わる魔法の言葉』という本
をいま読んでいます。著者は誕生日占いで有名
な、はづき虹映さんです。


毎日ひとつのエクササイズをこなしていくうち
に2週間で基本的な考え方が変わっていく作り
になっています。


本当は先を読みたいのに、いいつけを守って
1日分しか読まないようにしています。


にんげんの考え方しだいで、物事の見方
はかわってきます。同じ物をみても人に
よって見え方が違うのと同じことです。


脳をうまく利用することで人生が180度
違ったものになるというのは冗談でもなく
本当なんだなと思える本です。

脳にかんする本はたくさんでていますので
あとは著者の語り口調が合うか合わないかが
問題なんだと思います。


少なくとも私には、はづき虹映さんの
本の書き方はあいました。魔法の呪文を
毎日ノートに書き写しています。


読み終えたらまた本の感想を書かせて
いただきますね。




毛穴 解消




タグ / はづき虹映

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。